ギターを上手くなりたい人、プロになりたい人沢山いると思います。その方々からよく聞かれることがあります。どうやったらプロになれるのか?と。

正直に言いますと、運もあります。技術も高ければ高い方がいいです。

知識も沢山あった方がいいです。それでも、プロになれない人は山のようにいます。

私自身は技術もさほどありませんし、知識もそこまで多い方ではないです。全然駄目なんです、正直。しかし、その中でも誰にも負けない武器。これを持つことの方が重要ではないでしょうか。こういうことをやらせたいならあいつがいたなぁって思わせるくらいの武器を作りることが1番の近道だと思います。

技術は上には上がいます。目指したらきりがありません。それに唯一対抗出来るのが、自分だけの武器を作る。それだけです。

それは、人生もスポーツも一緒です。全てに当てはまるのではないでしょうか。

私は、音楽を通じて人生も学んでいってほしいと思います。これは教室に通う生徒さんにもよく言う話ですが、ほんの些細なことですが、今まで出来なかったフレーズがありました。だけど、一生懸命努力して弾けるようになりました。

なにを伝えたいのかと言うと、やれば出来るということ。これは、社会人になってからも同じで、どんな困難があっても立ち向かう勇気が出てくると思います。あのとき、一生懸命努力した。自分はやれば出来る。そう思って生きてきた人は強いです。今の世の中を生きていくには、強さそれだけだと思います。

だからこそ私は、音楽を通して生きていく武器や強さを身につけていってほしいと思っています。音楽以外のこと、人生のことだったり恋愛相談だったり楽しく話すのも大切な時間だと私は思います。だから、生徒さんにも色々な事を話しながら授業を進めていきます。これは、私の信念なのです。音楽を通じて自分が生きてこれたし、音楽がなければ今の人生もありませんでした。

なので、皆さんにも音楽の楽しさ、良さを存分に分かってもらいたくて教室をはじめました。

人生生きていれば色々な事があります。恐れ多いですが、ほんの少しでもお役にたてたらと思います。